ジュニアプレゼン協会は、プレゼンテーションの学習を通して、ジュニア世代が、人前で積極的に発言する楽しさを体感し、将来国際社会で活躍する人材を育成することを活動目的とする一般社団法人です。

小学生のための「プレゼンテーション・スキル」②

人間の感覚の中で最も鋭いのは視覚(ビジュアル)です。 聞いただけでは、すぐに忘れてしまいます。

プレゼン風景
視覚に訴える、写真や絵やグラフや文字のデザインを決めて、見せる資料を作成する練習をしました。人は、耳だけで聞いた話は3日後、10%しか覚えていませんが、プレゼン資料を目で見ながら話を聞くと、理解度も増し、印象に残りやすいので、3日後、65%覚えていると言われています。

この資料作りも、子供達は大好きで、楽しんで制作してくれました。
プレゼン風景 008

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE
140630チラシ2
PAGETOP
Copyright © 一般社団法人 ジュニアプレゼン協会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.